あべっこ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS スカイ・クロラ -The Sky Crawlers-

<<   作成日時 : 2008/08/14 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

押井守監督の最新作、スカイ・クロラ
見てきました。


“もう一度、生まれてきたいと思う?”

完全な平和が実現した世界で、
大人たちが作った「ショーとしての戦争」。

そこで戦い、生きることを決められた、
子供たちがいる。

思春期の姿のまま永遠に生き続ける彼らを、
人々は<<キルドレ>>と呼んだ。

空と地表の間で繰り返される、終わらない、
愛と生と死の物語。



悪くはなかった。いや、どちらかといえばよかった部類に入ると思う。
押井監督の映画の中では確かにわかりやすい作品(笑)。

といっても、何の予備知識もなくみると<<キルドレ>>って何?
っていう状態かもしれません。

原作は読んでないですが、ストーリーとしてはあと一歩という感じ。
エンドロール終わってからのヒトコマも想像通りの展開。

もちろん、セリフの一つ一つに深い意味が込められているとは思うのですが。


この作品のうりは、なんといっても映像でしょうか。
プロダクションIG渾身の空中戦。
これは圧巻でした。この映像だけでも映画館の大スクリーンで見る価値があったといえるかもしれません。


声優さんも一部には叩かれてますが、確かに
菊地凛子には違和感がありましたね。
あと、笹倉という整備士の声を榊原良子というベテラン声優があててるんですが、これも個人的には違和感が。
まぁ、これは人それぞれでしょう。


しかし、登場人物、たばこ吸いすぎ。
身体に悪いって。 あ、戦争じゃなきゃ死なないのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この作品は原作の某准教のS&Mシリーズが好きなもんで気になっておりました。映像がすばらしいんですね、見に行ってみようかな・・・。
鍛冶屋SE@大分
2008/08/18 12:32
コメントありがとうございます。
そう、森博嗣って某准教だったらしいね。

映像の出来はかなり良かったと思いますよ。
特に空中戦は迫力満点。
原作知らないですが、それ以外は賛否両論でしょう。
あべっこ
2008/08/18 21:18
見に行ってきました。

正直微妙・・・。
飛行機とか背景とか一部分ものすごく凝ってるのは分かるし、空中戦の迫力もあります。が、いかんせんあの淡々とした雰囲気と、盛り上がりに欠けるストーリーが眠さを誘います。
期待はずれでした。
鍛冶屋SE@大分
2008/08/25 12:12
コメントありがとう。
見に行ったみたいで。しかし、辛口ですね(笑)

『微妙』ってのはよくわかります。
私も『微妙』だったから。

これでもずいぶん、大衆受けするように作ったようなんですよ。
事実、最近の押井作品の中では非常に明快なストーリー、まぁ、それが盛り上がりに欠ける要因かもしれませんが。

それでも私は「悪かった」とは思わなかったですよ。はっきりと「よかった」とも言わないですけど。
だから、「どちらかといえばよかった」なんです、ハイ。
あべっこ
2008/08/25 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ通信簿

スカイ・クロラ -The Sky Crawlers- あべっこ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる