あべっこ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

<<   作成日時 : 2012/11/18 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3年ぶりに公開された、新劇場版第三作。
誘われたので公開初日の今日、見に行ってきました!
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
長きにわたり人気を維持し、メディアミックス展開も積極的なテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を映画化した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ第3部。最終章に向けて、誰もが予測不能な物語が展開する。制作陣は前2作同様、総監督の庵野秀明や、鶴巻和哉、摩砂雪らの面々がそろう。劇場版ならではの迫力ある映像表現に加え、結末に向けてどのようなストーリーとなるのかに注目。


内容は控えようかと思います。

レイトショーで見たのですが、
郊外型映画館でしたが公開初日ということもありほぼ満席。

ほぼすべての観客が、
見終わった後茫然としていたかと
(数人、拍手してる人いましたヨ!)

完全に意味ワカメ状態

でも、庵野監督らしいといえばらしい。

オレはきらいではない。
ってかむしろエヴァっぽい気がするのでいいと思うのだが。
でも、見に行こうと誘った友人はイマイチだったようだ。


期待値が高かったというか、
万人に見られるようになったお化け作品でもあるので
評価サイトなどでは、一気に評価が下落してますね

本作は4部作の3つ目。
起承転結でいうところの「転」
「結」へのつなぎということなんでしょう。

同時上映された巨神兵も複線のひとつなのかな?
ジブリの鈴木敏夫Pが「エヴァンゲリオンは巨神兵だ!!」
って言ってた気がしますが、まさにそんな感じでしたね。
(わざとエヴァに似せてるそうだが…)


ファンは是非見てください。
そして、茫然としてください(笑)
それもまた一興です。

最終作に期待。
ちゃんと2013年公開してくださいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ通信簿

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q あべっこ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる