あべっこ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 深センという街

<<   作成日時 : 2010/03/20 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

深セン;は中国の広東省にあります。
香港と隣接し、経済特区に指定されています。

画像
日本との関係はこんな感じ
画像
香港との関係はこんな感じ

香港が中国に返還されて10年以上たつにもかかわらず、
いまだに間には国境があります。

香港から深センに入るには、クルマ(TAXI)、鉄道、船があります。

うち会社はもっぱらバス(TAXI)になりますね。
クルマで入る場合もルートはいろいろあるらしいです。
その中でも皇崗口岸を通るのが一番ポピュラーでしょうか?


深センは中国国内では香港、マカオについで所得が高い地域になります。
その反面、出稼ぎの街でもあるため貧富の差が非常に激しくなっています。

街中を見ても、超高級デパートから日本円で数十円のものまで
多種多様なものがあふれています。

本物と偽物が入れ混じってるって感じ。

画像
深セン市内は7つの区にわかれています。
上記のうち、経済特区に指定されているのは、南部の4区で
羅湖区、福田区、南山区、塩田区になります。

香港ともっとも隣接しているのは羅湖区です。

私が使っているホテルや食事に行く場所なども羅湖区にあります。
(会社工場は経済特区外にあります)

画像
羅湖区周辺の地図

東門(ドンメン)が一番の繁華街
歩行者天国になってます。平日でも若者でごった返してる感じ。

ホテルはこの東門の近くになります。

基本的に食事もこの周辺ですることが多いです。

今回の出張は空港の行き帰り以外タクシーを使いませんでした。
これもちょっと驚きなんですけどね。

(人によっては福田区、南山区方面に遊びに行ってた人もいたようですが…)


深センは経済特区ということで古くから
日系の企業がたくさんあり、それに伴って、出張者&出向者がたくさんいます。

その影響で、日本食屋さんはたくさんあります。
食事だけにとどまらずあきらかに日本人向けのお店もあります。

なんと、今回メイド喫茶まで発見しました!

会社の知り合いが入ってみたそうです。
日本のマンガが置いてあって、コスプレしてるだけと言ってました。

なんか、中国まで来てこれかとちょっと思ってしまったりも…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ通信簿

深センという街 あべっこ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる