あべっこ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北京からロンドンへ

<<   作成日時 : 2008/08/24 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北京オリンピックが閉幕。
日本のメダルは金9銀6銅10の計25個。
国別では第8位という結果は日本の国力から考えて、
順当なところでしょうか?

開催前から、いろいろ危惧されていたことはありましたが、
それほど大きな問題は聞かれなかった・・・

とはいっても、いくつかありました。
開幕式の一部偽装とか、報道陣に配られた携帯ラジオに小倉優子とか。

抗議活動なんかも(言論の自由の観点から)通常はやらせるのですが、
やらせなかったそうです。

しかし、やはり中国。
盛大というか規模が違うと感じました。
100万人以上のボランティアとか、日本じゃ絶対ムリ。

運営、設備、そのほかもろもろ
欧米諸国に「できる」ということを見せつけた感があります。

問題はオリンピックのあとですね。
今後の中国がどういった方向に進むのかが非常に気になります。



オリンピックで一番印象に残ったのはなんといっても北島の2冠でしょうか。
『強さ』を感じました。

他にも、

・3度目の正直でアメリカに勝ったソフトボール
・フェンシング界初の銀
・陸上短距離界初の銅

などメダルをとった選手は当然のごとく、
メダルを取れなかった選手にも一人一人それぞれのドラマがあり、
感動を与えてくれました。


しかし、残念というか、腹立たしいというか、
野球はねぇ・・・どうなんだろうね。
最後のオリンピックだったのにね。

日本のオリンピック教会の偉い人もかなりの苦言を呈してました。

WBSでは雪辱をはらしてもらいたいものです。



次回、2012年はイギリス、ロンドンでの開催です。

4年なんてあっという間。

4年後にはどういったヒーロー・ヒロインが生まれるでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ通信簿

北京からロンドンへ あべっこ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる