あべっこ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS F1サーカス2007 終幕!

<<   作成日時 : 2007/10/22 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

F1サーカス2007 第17戦ブラジルGP
泣いても笑っても今季最終戦、ついにチャンピオンが決定しました〜。

コンストラクターズはマクラーレンへの技術漏洩問題による
ポイント没収により、あっけなくフェラーリの勝利が決定してしまいましたが、
ドラーバーズは最終戦までチャンピオン決定がもつれる展開となり、
ファンとしては非常に面白い展開。


そんな中、もっともチャンピオンに近いのは、

彗星のごとく現れ、若干22歳という若さで脅威の走りをみせる
マクラーレンの秘蔵っ子、ルイス・ハミルトン【マクラーレン】

それを追うのはこの二人。

昨年、一昨年と王者ミハエル・シューマッハーを破り、
新王者となった、フェルナンド・アロンソ【マクラーレン】

そのミハエル・シューマッハーの後をつぐ形でフェラーリドライバーとなった
北欧のアイスマン、キミ・ライコネン【フェラーリ】

シーズン序盤にルイス・ハミルトンのここまでの活躍を予想した人がいたでしょうか?


最終ブラジルGP、最期に勝ったのは・・・


キミ・ライコネン!!!!

まさに(右京さん曰く)マンガ見たいな展開でした!

ハミルトンのコースオフ→失速→速さを取り戻すも7位

わずか1P差に3人のドライバーがひしめき合うというかつてない結末。

マジで鳥肌立ちましたヨ、ホント。

3時まで生で見てた甲斐がありました。

F1=ブラジルGP、ライコネンが逆転の総合優勝


しっかし今年は、トヨタ、ホンダがあまりよくありませんでしたネ。
ワークスとしてのプライドを持ってもらいたいものです。
来期の復活に期待したいところです。

そんな中、参戦2年目のスーパーアグリの佐藤琢磨が4Ptを獲得。
金銭難を乗り越えて来期もグリッドにつけるよう祈ってます。

初参戦の中嶋一貴
デビュー戦で10位完走はまずまずでは。
来期のレギュラーシートは未定ですが、
今後のキャリアのためにも大きなステップとなったことでしょう。


今期のF1GPもこれでおしまい。
ミハエルのいないグランプリということでどうなるかと思ってましたが、
初めて生で観戦したりと(いろんな意味で)思い出に残るシーズンでした。


来期もまた、白熱の戦いがみられることを期待します。


その前にこれからはストーブリーグかな(笑)?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ブログ通信簿

F1サーカス2007 終幕! あべっこ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる