あべっこ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 最低のレース:F1アメリカGP

<<   作成日時 : 2005/06/21 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

アメリカ大陸で行われるF1は日本とは時差が大きすぎて、TV放映はいつも深夜(明け方近く)。
学生のころとは違い朝が早いので、ビデオに録って見ることにした。
ビデオを見るのが楽しみだった。そう、仕事の休憩時間にふと目にしたYahooニュースを見るまでは…。

ことの発端はミシュランタイヤに問題が発生したことが原因。
ミシュランから10周以上走行した状態でオーバル部分を走ると危険だと言うことが発表された。
それに対して、ミシュランやミシュランユーザーは新しいタイヤに変えるとか、オーバル部分にシケインを作るとかいろいろ考えたらしいがFIAは全て却下した。
FIAはドライバーの命よりも、サーキットに訪れた観客よりもレギュレーションが大事らしい。

それでもまさか、レースをボイコットするとは思わなかった。
さらに6台でのレースでレースが成立することが信じられない。


得をしたのはブリジストンユーザー。
フェラーリはワンツーフィニッシュ(ライバルはいない)でシューは今期初勝利。
万年最下位のジョーダンやミナルディーがポイントをゲット。

TOYOTAにとっては折角とったポールをみすみすふいにしてしまった。
琢磨も昨年表彰台に立った得意のコースで巻き返しが図れたかもしれなかったのに。

これで、BARはコンストラクターズでもジョーダン、ミナルディーに抜かれて単独最下位。


これまで、今年のレースはタイヤ交換ができないということで、とてもスリリングでおもしろいと思っていた。でも、考え直さなければいけないかもしれない。

また、FIAは今回のことを重く受け止めてほしいと思う。


P.S.
そうそう、結局録ったビデオはフォーメーションラップだけ見て、見るのをやめた。
だから上記の内容は全部ネットニュースからの情報。間違ってたらごめんなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は夜勤の週ですのでリアルタイムで見てました.
な,な,なんじゃこりゃーーーー!って感じでしたよ.
まぁせっかくビデオ録ったなら見てみると面白いかもよ.今までにない解説・実況が聞けるし,レースとはいえないレースが見れるから.
フェラーリファンの人にはよいこともあるでしょうが
ほかのチームのファンにとっては酷いとしかいいようの
ないGPでした.
FIAはなに考えてんでしょ?ここ数年の動きは
ちょっと気になります.間違ったことをしているとは
思いませんが・・・
自分が日本GP見に行ってこれだったら,数万がパー
だし,なによりショッキングです.
ひえたねん
2005/06/21 08:09
コメントありがとう。

「レースとはとはいえないレース」かぁ。う〜ん、時間があったらみてみます。(最近、残業が多いもので)

FIAを全否定するわけではないですが、もう少し対応を考えるべきですよね。
あべっこ
2005/06/21 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログ通信簿

最低のレース:F1アメリカGP あべっこ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる